ハンティング大国アメリカで認められた【Work Tuff Knife-ワークタフナイフ-】

ワークタフギア社の【ワークタフナイフ】

『Work Tuff(ワークタフ)』と聞いて、多くの方がポータブル薪ストーブの『Work Tuff Stove(ワークタフストーブ)』を思い浮かべるかと思います。

実は元々、ワークタフギア社は、金属加工およびアウトドア用のナイフを中心に製造する鉄鋼メーカーでした。

20年もの鉄工業の技術を持つ台湾のファミリー企業が、2018年に【Work Tuff Gear(ワークタフギア)】を設立し、

優れたハンティングナイフや薪ストーブを始めとするアウトドアギアを作り出しています。

ハンティング大国アメリカで認められた【Work Tuff Knife-ワークタフナイフ-】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンティング大国アメリカで人気爆発!

ワークタフナイフは、ハンティングの本場アメリカのハンターによってデザインされています。

自身の経験から、より良いナイフのデザインを考え、日々フィールドテストを行う様子がハンター達のSNSにもアップされていますよ♪

彼らによってデザインされたワークタフナイフは、台湾の工場で職人によって丁寧にハンドメイドで仕上げられています。

クオリティの高さと、優れたデザインで高く評価され、現在アメリカではアウトドア雑誌などに取り上げられ、多くのハンターから愛されるナイフとなっています。

ハンティング大国アメリカで認められた【Work Tuff Knife-ワークタフナイフ-】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークタフギアのナイフは、どれもゴツめで、男心をくすぐるようなデザインばかりです。

かっこいいギアを探している方にはピッタリのナイフが揃っていますよ!

 

ハンティング大国アメリカで認められた【Work Tuff Knife-ワークタフナイフ-】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事